Skip to content

脱毛エステはどんな方法で脱毛するのか

最近、たくさんの脱毛エステに関する広告を目にします。夏に向けて脱毛したい、と考えている方に、脱毛の方法についてお伝えします。脱毛の方法には、大きく分けて2種類あります。それは永久脱毛と光脱毛と呼ばれるものです。

私はどのように違うのかを知るために、実際に2種類を体験してきました。そこでエステティシャンの方からていねいにご説明いただいたので、まとめてみました。■永久脱毛とは永久脱毛は毛穴に細い針を差込み、微弱な電気を流すことで毛根を死滅させる方法になります。そのため、一瞬ですが痛みが伴います。

また、適した部位としては、ひとつひとつの毛根にアプローチしていくので、広い面積を処理するには向いていません。ですが、指先や口周りなど、狭い範囲で気になる部分を処理するには、一度の処理で完全に脱毛することが可能です。■光脱毛光脱毛は強い光を黒い毛根に照射し、毛根を少しずつ弱らせていく方法になります。そのため、ある程度の回数が必要となります。

ワキやデリケートゾーンなど、太い毛ほど黒さが目立つため、光の効果が出やすいです。また、広範囲にアプローチできるため、一度に多くの部位を処理してくことが可能です。ただし、毛が細かったり、薄い場所は光が反応しにくいため、処理にも回数が必要になります。光脱毛と永久脱毛をうまく組み合わせることにより、気になる部位を最短で脱毛することが可能になると考えられます。

永久脱毛を実施している脱毛エステブランドは限られてくるため、ひとつのブランドにこだわらず、いくつかの脱毛エステを使い分けることで、最適な脱毛プランを組むことが可能になるでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です